ゼネラルユニオン、大阪外語専門学校の組合員に特別休暇を勝ち取る

大阪外語専門学校で働く1年契約の日本人教師達の中での関心の高まりを受けて、ゼネラルユニオンは興味深い交渉を行うことになった。

ゼネラルユニオンが大阪外語専門学校に支部を設立してから15年余りになるが、常勤の人々(教師、職員のいずれも)に与えられている特別休暇を要求することは考えたことがなかった。だが、一人の日本人組合員が独自に行った調査のおかげで、組合はこの特別休暇を要求することができたのだ。


我々は学校側にこの要求を提出はしたのだが、常勤と同じ権利を獲得するのは難しいと言う考えもあった。が、驚くことに、学校側はこの要求に同意したのだ!

以下が我々が勝ち取ったものである。

・結婚、出産、葬儀のための有給休暇
・病欠期間の延長と復職の権利についての合意
・家族や被扶養者の急なケアのための時間を保障する合意

あなたも、職場での権利を拡大したいとは思いませんか? あなたとあなたの同僚にとって大切なことでは?

よりよい職場を作るために変えたいことがあるのなら、ゼネラルユニオンに連絡し状況を知らせてください。

 



連絡は以下へ。

union(@)generalunion.org
http://www.facebook.com/GeneralUnionJapan

Additional information